LINE@
留学生の方へ
このカテゴリーの最新記事

2019年度本科生学生募集要項

出願方法 出願期間・入学選考日

募集人員と修業年限

学校行事(年間予定)

東亜経理専門学校 神戸駅前校へのお問い合わせは電話(078)371-0150(代)

交通アクセス

Q&A

サイトマップ


【姉妹校】

東亜学園商業実務専門学校


TOP入学ご案内 > 出願方法 出願期間・入学選考日

出願方法 出願期間・入学選考日

ビジネス科ビジネスコース出願方法

必要書類1.本校指定の入学願書および受験票
2.出身学校の調査書(卒業見込証明書を含む)または、卒業証明書および成績証明書
3.写真3枚:1枚は入学願書に貼付、2枚は裏面に氏名を記入し入学試験日に持参すること。
※過去3ヶ月以内に撮影した縦3.5cm×横3cmサイズの物
出願手数料20,000円
上記1、2を希望選考日の受付期間中に本校事務局に、持参してください。
郵送する場合は、本校指定の封筒を用い、選考手数料を郵便小為替に替え郵送するか、
銀行所定の振込用紙にてお振り込みください。
受付時間月曜日~金曜日 9:00~18:00
土、日、祝日     9:00~16:00
※12月28日~ 1月4日は、休校となりますので受付できません。

 日 時願書受付期間入学手続き期限
第一次選考日

平成30年10月27日(土)

10月  1日~10月26日 11月16日(金)
第二次選考日平成30年12月8日(土)10月27日~12月7日   1月  7日(金)
第三次選考日平成31年  2月16日(土)12月8日~  2月15日   3月8日(金)
第四次選考日平成31年  3月  30日(土)  2月16日~  3月29日   4月  4日(木)

※出願期間中でも定員に達した学科では、募集を打ち切ります。


一般入試

受験資格高等学校卒業(見込)以上、またはそれと同等の学力を有すると認められたもの。
出願書類1.本校指定の入学願書(写真貼付)
2.受験票
3.出身学校の調査書(卒業見込証明書含む)または、卒業証明書および、成績証明書
※留学生は母国出身校の卒業証明書(コピー可)
出願手数料20,000円
出願方法出願方法を参照
入試日程選 考日 時願書受付期間
第一次選考平成30年10月27日(土)9時~12時10月  1日~10月26日
第二次選考平成28年12月8日(土)9時~12時10月27日~12月7日
第三次選考平成31年  2月16日(土)9時~12時12月8日~  2月15日
第四次選考平成31年  3月  30日(土)9時~12時  2月16日~  3月29日
試験会場本校(地図はこちら
選考方法面接のみ
合否通知入試後一週間以内に、書面にて通知致します。
注意事項1.提出された書類および、納入された出願手数料は、理由の如何を問わず返金致しません。
2.入学願書には必ず写真を貼付し、所定の位置に印鑑を押してください。
3.各提出書類には、必ず戸籍上の本名、生年月日を記入してください。

特待生入試

人物、学業共に優れ、かつ、健康な者で、下記受験資格を満たし本校所定の選考試験を合格した者に対し、本校が定めた認定区分により、学費等の一部減額を行うものである。ただし、本校を専願とする。

特待生A(高校生対象)
受験資格高等学校卒業見込み、または、卒業後3年以内で出身高等学校長の推薦が受けられる者。
募集学科
及び定員
全学科あわせて10名
選考科目国語、数学I、一般教養、面接(各科目100点満点とし、総合計点400点満点とする)
入試日程 日 時願書受付期間

第一次選考

平成30年10月27日(土)9時~15時10月  1日 ~ 10月26日

第二次選考

平成30年12月8日(土)9時~15時10月27日 ~ 12月7日

特待生B(短大、大学生対象)
受験資格短期大学、大学卒業生、および卒業見込みの者。
募集学科
及び定員
全学科あわせて10名
選考科目国語、作文、一般教養、面接(各科目100点満点とし、総合計点400点満点とする)
入試日程 日 時願書受付期間

第一次選考

平成30年10月27日(土) 9時~15時10月  1日 ~ 10月26日
第二次選考平成30年12月8日(土) 9時~15時10月27日 ~ 12月7日
第三次選考平成31年  2月16日(土) 9時~15時12月8日 ~   2月15日
第四次選考平成31年  3月  30日(土) 9時~15時 2月16日 ~   3月29日
出願書類一般入試の第2項の書類、および、特待生入試志願者 (A、B共通)
出願手数料20,000円
出願方法出願方法を参照(A、B共通)
試験会場本校(A、B共通)(地図はこちら
合否通知入試後一週間以内に、書面にて通知致します。(A、B共通)
認定区分
及び
免除金額
 選考基準点免除内容
1360点以上入学金230,000円の全額免除、授業料の内240,000円(年額)を減額する
2320点以上入学金230,000円を全額免除する
3280点以上入学金230,000円の内130,000円を減額する
(A、B共通)
注意事項1.2.3.は一般入試と同じ(一般入試参照)。
④必ず、特待生入試志願書に出身校の学校長、および、担任の先生の推薦を頂いてください。
⑤出願期間中であっても、定員に達した学科については、募集を打ち切ります。
⑥学業成績・出席不良の者は特待生として不適切と認め、特待生待遇を打ち切る場合があります。
⑦万一、基準点に達しない場合でも一般入試と同じ扱いで入学を許可します。
⑧資格特待生入試と併願受験することはできません。

併願入試
大学、短期大学、公務員受験との併願をする方に対しての制度で併願先の合否結果が出るまで入学諸費用の納入を延期できます。
※出願手数料(20,000円)のみ必要で、その他一切の諸費用の納入をお待ち致します。

○入試要領については全て一般入試と同じ扱いと致します。

【注意事項】
・入学願書の併願の項目に必ず必要事項を記入すること。
・併願先の合否結果が発表されたら、合格、不合格に拘わらず、本校に連絡してください。
また、本校に入学する場合は、直ちに入学手続きを行ってください。

合否通知
選考の結果、入学の合否の通知を選考日より、1週間以内に書面にて通知致します。

入学手続き
入学を許可された者については、登校日、入学式、ならびに、オリエンテーションについてのご案内を3月下旬頃通知致します。第4次選考受験者には入学手続き後すぐにご通知致します。また、入学までに納入しなければならない学費の明細についても通知致しますので所定の手続きにより、期限までに納入してください。
※各入学手続き期限までに、学費の納入の無い場合は入学意志が無いものとみなし、入学許可を取り消します

▲ページの先頭へ